機器利用 JFCC Home Link Site Map English
受託研究 試験評価 機器利用 技術相談 標準物質 賛助会員
センター紹介 研究開発 材料技術研究所 ナノ構造研究所 広報・普及啓発 アクセスマップ
1 機器利用とは
2 研究機器の分野
3 ご利用・お申込み方法
4 使用方法の指導
5 利用料金の算出方法
6 お支払い方法
機器利用 イメージ

セラミック材料の最新研究設備の利用はJFCCへ


1 機器利用とは
2 3 4 5 5

 JFCCは広い分野にわたる高度な評価技術を有しており、高性能な各種試験研究設備を完備し、原料から焼結、加工まで、また基礎から応用まで一貫した体制で研究開発を行っています。これらの試験研究設備を広く皆様方にご利用いただくためJFCCでは『機器利用制度』を設けております。
 貴社、貴団体におかれましては、この機会に機密を保持しつつ、効率的な研究開発を推進するため、JFCCが保有する試験研究設備をご利用下さいますようご案内申し上げます。

2 研究設備の分野
1 3 4 5 5

※各項目をクリックすると、詳細内容にジャンプします

元素分析 構造解析 熱的特性 粉体特性
電気的特性 機械特性 非破壊試験 原料調整
プレス成形・成形 炉関係 生体材料特性 その他の材料特性

研究設備利用標準料金表


3 ご利用・お申込み方法
1 2 4 5 5

ご利用可能な日時は原則として土日祝日等を除く週日の9時〜17時までとします。
利用時間は半日単位(午前9:00〜12:00、午後1:00〜5:00)または時間単位(最低1時間)で利用することができます。

予め電話等により、対象機器、利用日時、使用方法等を当財団担当者と打ち合わせをし、下記「利用規則」を確認のうえ、「機器利用申込書」により手続きをとって下さい。
または、「JFCCオンライン見積りシステム」で、費用の概算を行えますので、こちらをご利用下していただく事も出来ます。
機器の使用にあたっては「利用規則」を遵守し、係員の指示に従い、安全・適正な利用をお願いします。
利用規則
→ JFCCオンライン見積りシステム(機器利用)
→ 機器利用申込書(PDF/52kバイト)
→ 機器利用申込書(word/44kバイト)

4 使用方法の指導
1 2 3 5 5

機器の使用方法については、必要に応じご指導いたします。

5 利用料金の算出方法
1 2 3 4 5


使用料金は「研究設備利用標準料金表」に掲げる標準料金(1時間単位の使用料にもとづき、利用日時に応じて算出した料金とします。ただし、使用方法により割増料金をいただくことがあります。
使用料金と別に指導を必要とする場合または機器の操作を当財団に依頼される場合は、1時間当たり8,400円を申し受けます。
特別賛助会員、賛助会員については、使用料金の割引制度があります。

6 お支払い方法
1 2 3 4 5

支払は原則として、機器利用が終了した後、請求書をご送付申し上げますので指定口座に現金でお振込み下さい(振込み手数料は、貴社、貴団体にてご負担願います)。ただし、場合により前払いまたは保証金をいただきます。

お問合せ・お申込先
〒456-8587 名古屋市熱田区六野二丁目4番1号
(一財) ファインセラミックスセンター 材料評価・試作グループ
TEL 052-871-3379(ダイヤルイン)
FAX 052-871-3599
e-mail:kikiriyo@
(※メール発信は@の後ろに jfcc.or.jp を付けて送付ください)

Copyright (c) by Japan Fine Ceramics Center All rights reserved.