研究開発分野 JFCC Home Link Site Map English
受託研究 試験評価 機器利用 技術相談 標準物質 賛助会員
センター紹介 研究開発 材料技術研究所 ナノ構造研究所 広報活動 アクセスマップ


最先端機器・技術紹介 研究開発トップへ この分野の一覧へ 2014年度の一覧へ

2014-10

マイクロ波〜ミリ波における誘電特性と電波吸収特性の評価技術


技術のポイント

無線通信技術を用いた電子デバイスの仕様設計・性能確認に必要不可欠な材料の電気特性を評価



保有技術・設備

複素比誘電率測定
マイクロ波領域
TM0m0円筒空洞共振器法
基本周波数:3GHz
試料形状:3mmφ×50mmL
測定精度
比誘電率:1.1〜100 ±(1〜5)%
誘電損失:10-2〜10-5 ±(10〜30)%
ミリ波領域
遮断円筒導波管法
基本周波数:80GHz
試料形状:3mmφ×50mmL
測定精度
比誘電率:2〜50±(0.2〜1.0)%
誘電損失:10-3〜10-6 ±(2〜10)%
電波吸収特性評価
マイクロ波領域
同軸管法
周波数:0.5GHz〜18GHz
試料形状:円管状(ID3mmφ
OD7mmφ、L10mm)
測定精度
測定値40dBのとき±1dB以下
(@ダイナミックレンジ60dB)
マイクロ波〜ミリ波領域
自由空間法(誘電体レンズ)
周波数:5.6GHz〜110GHz
試料形状:200mm□×tmm
測定精度
測定値40dBのとき±1dB以下
(@ダイナミックレンジ60dB)
マイクロ波〜ミリ波における誘電特性評価の例
自由空間法による電波吸収特性評価の例


適用分野
電磁波を利用した通信機器

出展 http://www.tele.soumu.go.jp/j/adm/freq/search/myuse/summary/index.htm
上記以外にも、JIS準拠の測定やGHz帯未満の評価・解析も行っています。



研究成果トップに戻る この分野の一覧に戻る 2014年度の一覧に戻る
Copyright (c) by Japan Fine Ceramics Center All rights reserved.