特許紹介 JFCC Home Link Site Map English
受託研究 試験評価 機器利用 技術相談 標準物質 賛助会員
センター紹介 研究開発 材料技術研究所 ナノ構造研究所 広報・普及啓発 アクセスマップ
JFCC保有特許をご活用ください

JFCCが保有する登録特許(2017/8/1現在)
   発明名称 出願番号 登録番号
1 セラミックス多孔体の製造方法 平11-076372 4514847
2 カーボンナノチューブ、並びにカーボンナノチューブ付ウィスカー及びカーボンナノチューブ付
ウィスカーの製造方法
2001-059295 4907008
3 カーボンナノチューブを用いたガス分離材及びその製造方法 2003-377427 4450602
4 電極材料およびその利用 2005-330431 5062989
5 ヘリウム分離材の製造方法 2005-337864 4668043
6 可干渉な波動による観察技術 2006-085627 4900911
7 シール材及びそのシール材を用いた固体酸化物形燃料電池 2006-176918 5105780
8 二次電池用電極およびその利用 2007-013906 5134254
9 電磁誘導型通気性発熱体及び高温過熱蒸気生成システム 2007-039910 4837600
10 発光体およびその製造方法 2007-048245 5134262
11 紫外・可視・近赤外吸収スベクトル測定用試料ホルダー 2007-295355 5090134
12 耐水蒸気性多孔質膜、耐水蒸気性多孔質複合体及びこれらの製造方法 2008-171476 5430089
13 バリア性能評価方法及びバリア性能評価装置 2008-165024 5411460
14 発光体およびその製造方法 2009-018031 5575408
15 熱サイクル耐久性をに優れるガスシール部位を有するガスシール 構造体及びその製造方法 2008-236935 5390148
16 緊張化した空中配線の形成方法、荷電粒子線プリズムとその製造方法、荷電粒子線の干渉稿を
用いた観察方法、電子顕微鏡および電子顕微鏡における干渉稿の形成方法
2009-073986 5335508
17 ガスセンサ及びその利用 2011-040877 5679436
18 撥水表面を有する複合材 2010-257320 5950494
19 金属酸化膜、酸素センサ、酸素透過膜、及び固体酸化物燃料電池 2010-150147 5438607
20 研磨材料、研磨用組成物及び研磨方法 2010-276213 5726501
21 研磨材料、研磨用組成物及び研磨方法 2011-093388 5726612
22 料の作製方法およびダメージ層除去装置 2012-105565 5939882
23 多層体 2012-129359 5940897
24 研磨材料 2013-040110 5993323
他90件 計114件


特許についてのお問い合わせ等がございましたら、下記までご連絡ください。

お問合せ先
〒456-8587 名古屋市熱田区六野二丁目4番1号
(一財) ファインセラミックスセンター 材料技術研究所 研究企画部
TEL 052-871-3500
FAX 052-871-3599
e-mail:patent@
(※メール発信は@の後ろに jfcc.or.jp を付けて送付ください)

Copyright (c) by Japan Fine Ceramics Center All rights reserved.