ナノ構造研究所

Nanostructures Research Lab

環境電子顕微鏡グループ

機能性材料の動作環境下その場観察による反応機構の解明

 当Gでは、機能性材料の動作環境を電子顕微鏡内に再現しその場観察することで、動作/劣化等のメカニズムを解明し、材料開発に貢献します。
 例えば、次世代二次電池の電極/電解液界面での電池反応挙動を直接観察することで、劣化メカニズムを明らかにする、また、貴金属触媒のガス反応をその場観察しその振る舞いを解明することで、材料設計指針を示すなど、材料開発に貢献をしております。また、微生物や細胞などと薬剤との反応挙動を動的に観察する技術開発も行っており、将来的に医・歯科や製薬の分野の革新的な発展にも寄与するべく基盤技術の確立を目指しております。

亜鉛空気電池の亜鉛負極を模した電気化学反応その場観察
亜鉛の樹状結晶(デンドライト)の析出・溶出を直接観察
職名 氏名 学位 担当分野
グループ長
主任研究員

かわさきただひろ

川﨑 忠寛

博士 (工学) 電子顕微鏡法・装置開発、およびガス液中その場観察
上級研究員

よしだかなめ

吉田 要

research map
博士 (理学) 電子顕微鏡によるソフトマテリアル構造解析
研究員待遇

ささきゆうき

佐々木 祐生

博士 (理学) 電子顕微鏡による液中試料観察

戻る