採用情報

Recruitment

ナノ構造研究所 研究員募集について

以下のとおり募集いたします。

募集専門分野等について

募集専門分野
(着任後の業務)

透過型電子顕微鏡 (TEM) や走査透過型電子顕微鏡(STEM)を用いた固体電池材料の分析、in situ 観察

TEMを用いた電子線ホログラフィーやSTEMを用いた高分解能顕微鏡法、電子エネルギー損失分光法などの先端的電子顕微鏡技術を用いた電池材料・エネルギーデバイスの分析およびin situ/operando観察。

応募資格
(採用条件)

 材料科学全般(電気化学、固体イオニクス、応用物理など)に関連したテーマで、既に博士の学位を有する方、近い将来取得見込みの方、本テーマで博士の学位を取得する強い意志のある方。積極的に学会発表や論文発表を行える意欲のある方。
※透過型電子顕微鏡活用の経験があればベストだが、必ずしもその経験の有無は問わない。
※着任後実験研究者として研究を行える方。

任期

 年度毎の審査により更新を行う。更新の場合は2022年3月31日までを原則とするが、本プロジェクトの継続が決定した場合、最長2024年3月31日まで更新可能。
(さらに後継プロジェクトなどが採択された場合、上記によらず延長の可能性有り。別途相談)

募集人数 1名
応募時期 随時(随時、選考を実施。募集人員に達し次第終了)
着任時期 採用後すみやかに(応相談)
勤務所属 ナノ構造研究所
待遇など 経験・実績等に応じ、別途決定します
提出書類 履歴書(形式は自由、写真貼付)
研究業績(原著論文・解説・特許・口頭発表など)に分類してください
主要論文別刷り(5編以内、コピー可)
研究業績の概要(A4用紙1~2枚程度)
今後3年間に希望する研究(A4用紙1~2枚程度)
照会可能な方2名の氏名と連絡先
備考 ①正式な応募前のJFCC見学を歓迎。見学希望については、下記にご連絡ください(見学は必須ではありません)。
②特定記録にて「ナノ構造研究所 研究員 応募書類在中」と朱書して郵送してください。
原則として提出書類は返却致しません。
書類送付先・問合先 〒456-8587 名古屋市熱田区六野2-4-1
一般財団法人ファインセラミックスセンター 事務局 人事担当 小西
TEL: 052-871-3500、 FAX: 052-871-3505、E-mail: jinji@
(※メール発信は@の後ろに jfcc.or.jp を付けて送付ください)

材料技術研究所 研究員募集について

以下のとおり募集いたします。

募集専門分野等について

募集専門分野
(着任後の業務)

ガス分離膜評価

 ガス分離膜の合成及び評価、セラミックスを対象としたCVD製膜、化学溶液法による製膜及び分離膜評価等の材料系実験。

応募資格
(採用条件)

 材料系で、既に修士以上の学位を有する方あるいは近い将来取得見込みの方
※着任後、実験研究者として研究を行える方。

任期

採用時~2021年3月31日
 ただし、必要と判断した場合は、上記によらず、別途相談します。

募集人数 1名
応募時期 随時(随時、選考を実施)
着任時期 応相談
勤務所属 材料技術研究所
待遇など 経験・実績等に応じ、別途決定します
提出書類 履歴書(形式は自由、写真貼付)
研究業績(原著論文・解説・特許・口頭発表)に分類してください
主要論文別刷り(5編以内、コピー可)
研究業績の概要(A4用紙1~2枚程度)
今後3年間に希望する研究(A4用紙1~2枚程度)
照会可能な方2名の氏名と連絡先
備考 ①正式な応募前のJFCC見学を歓迎。見学希望については、下記にご連絡ください。
②特定記録にて「材料技術研究所 研究員 応募書類在中」と朱書して郵送してください。
原則として提出書類は返却致しません。
書類送付先・問合先 〒456-8587 名古屋市熱田区六野2-4-1
一般財団法人ファインセラミックスセンター 事務局 人事担当 小西
TEL: 052-871-3500、 FAX: 052-871-3505、E-mail: jinji@
(※メール発信は@の後ろに jfcc.or.jp を付けて送付ください)