2021年度

JFCC研究成果集

脱炭素イノベーションをめざした革新材料開発/解析技術

3試験評価技術 / 機械特性

T-12

2021

SDGs

炭素繊維等の樹脂との密着性評価

SDGs

技術のポイント

炭素繊維強化複合材料(CFRP)に用いられる繊維について樹脂との密着性(界面せん断強度)を実測

繊維-樹脂間の密着性
(フラグメンテーション法)

段階的に引張り応力を負荷し、繊維破断を生じさせる。
顕微鏡により繊維破断を計数し平均破断長さを測定
試験方法
試験片

内包繊維の平均破断長さ( l

基準長さLを、繊維破断飽和時の破断数で除してl を算出

界面せん断強度(τ)算出方法

炭素繊維の評価例

樹脂主剤:Bisphenol-A型エポキシ
硬化剤:トリエチレンテトラミン
lcは評点間距離を破断数で除して算出)

参考文献:辻岡則夫 他, 材料, 46 (1997) 163-9.
     M. Wada et al., Compos. A, 85 (2016) 156-162.

適用分野

・繊維強化複合材料の開発

・CFRPのリサイクル(回収炭素繊維の状態把握 等)