2021年度

JFCC研究成果集

脱炭素イノベーションをめざした革新材料開発/解析技術

8試験評価技術 / 微構造

T-37

2021

SDGs

積層構造体の断面SEM観察用試料調製技術

SDGs

技術のポイント

高度な微構造観察を可能にする試料調整を提供
高精度なだけでなく測定目的に最適な試料調整方法を提案

保有技術

・機械研磨(砥粒種:ダイヤモンド、コロイダルシリカ等)
・凍結割断(液体窒素)
・Arイオンミリング(CP)装置(表面、断面、冷却、大気非曝露)

試料調製対応例

活用/成果例


試料調製の異なるGFRP基板の断面SEM観察比較

Ar断面イオンミリング(CP)調製
GFおよび樹脂の分布状態や空隙等が明瞭に観察可能。各相の面積割合や繊維径測定、各種分析に対応可能な平坦な面を取得

凍結割断調製
GFの表面凹凸が観察可能
 

適用分野

・積層構造体の断面SEM観察・解析

・粉末や繊維の断面SEM観察・解析

・後方散乱電子回折(EBSD)用試料調製

・エネルギー分散型X線分析(EDS)用試料調製  等